鶯谷のイメクラで痴漢プレイをやった

いつも通勤をする時には満員電車の中で苦しい状態で会社まで行く必要があります。そのため、毎日の出勤が憂鬱なのですが、最近は痴漢の冤罪なども怖いのでさらに辛いです。今日の朝は、目の前に女子高生が立っていて、しかもその子はかなり巨乳で谷間も見えるぐらいでした。あやうくその女子高生の胸を揉みそうになってしまったのですが、何とか理性で抑えこみました。その日は一日中その光景を思い出してしまい、仕事どころではありませんでした。夜になって我慢ができなくなり、鶯谷のイメクラで痴漢プレイをすることに決めました。そのお店には電車のセットがあるので、そこに指名をしたセーラー服の女の子を立たせました。そして、朝の続きを始めるかのように、女の子にたくさん痴漢プレイをして楽しみました。最後はスカートに大量にぶっかけてやりました。鶯谷のイメクラのおかげですっきりすることができました。これからも自分の欲望を解消するために利用したいです。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています